HOME>木の花屋トップ

木の花屋

木の花屋トップ 最近のエントリー

ほおずきがおいしい季節です♪(商品の紹介

IMG_5107.JPG

鬼無里で自生している黄色い山ほおずきは、不思議なおいしさです。長野の老舗ホテルの懇親会のデザートに使っていただきました。ほおずきのシロップ漬は、シロップごとヨーグルトと混ぜて凍らせても美味しいですし、スパークリングワインや炭酸水に入れても綺麗です。野山の元気をいただきましょう。

(2017年06月24日更新)

47CLUBプレゼントキャンペーン実施中!(スタッフより

いつも木の花屋をご利用いただきありがとうございます。

ただいま、47CLUB「木の花屋」では第1回メルマガ発行を記念して
抽選で3名様に
・「野沢菜しそ醤油漬」
・「みょうが梅酢漬」
・「丸なす味噌漬」
以上、人気商品3点をセットにしてお送り致します!

応募条件は、専用ページよりお申込み頂き、メルマガ会員登録を選択するだけ!
応募期間は6月10日(土)~6月30日(金)までになります。
詳しい内容は下記のURLからどうぞ♪
http://www.47club.jp/konohanaya-Jimi/goods/detail/10111062/

皆様からのたくさんのご応募お待ちしております( 。・ω・)/

(2017年06月10日更新)

豪華寝台列車トランスイート「四季島」が停まる姨捨駅のバーに、木の花屋のお漬物が♪(商品の紹介

trainsuite-shikisima2017005%5B1%5D.jpg

王滝かぶ酢漬と村山早生ごぼう味噌漬が、JR東日本の豪華寝台列車「四季島」が停車する姨捨駅のバーのおつまみとして採用されました♪
豪華な列車でに不釣り合いと思わないでくださいね。美しい景色と深い味わいはお金には変えられないものかもしれません。

さて、その村山早生ごぼう味噌漬と王滝かぶ酢漬、戸隠大根糠漬がいよいよ残りわずかとなってまいりました。”初もの”や”走り”も美味しいですが、”なごり”の味わいも良いものです。深い味わいをお楽しみください。

IMG_3628.jpg

(2017年05月21日更新)

春の限定「野沢菜の花漬」販売中です♪(商品の紹介

IMG_4489.jpg
IMG_4490.jpg

今年も、木の花農場には美しい菜の花が咲きました♪
その柔らかい茎をそっと摘んで、薄味のしょうゆ漬けにしました。
週末のみの限定販売です。
今週末は是非直売店にお出かけください。
お電話、メール、ファックスでのご予約をお待ちしております。
ショッピングページでもご紹介しております。

(2017年04月11日更新)

新商品!わさびの花漬が販売になりました。(商品の紹介

(2017年03月30日更新)

春の香り♪さくら大根、販売中です!(商品の紹介

(2017年03月29日更新)

木曽御嶽山麓の王滝かぶ甘酢漬と戸隠大根ぬか漬が漬けあがりました♪(商品の紹介

IMG_3628.jpg
IMG_3629-1.jpg

今年も紅白のお漬物が発売になりました。浅漬かりには浅漬かりの美味しさがあります。また、2月頃になって少し熟成してくるとまた、その美味しさがあります。どうぞ、冬に美味しい漬物をお楽しみください。

(2017年01月03日更新)

今年の野沢菜は柔らかです。(商品の紹介

203032_detailImage1.jpg

おかげ様で、今年は霜があたりましたので柔らかです♪


昨年は野沢菜の栽培を始めて20年目。信じられない暖冬で、霜を待っても、年末に向かって霜が降りるどころかむしろ暖かくなってしまう有様でした。お叱りのお言葉も頂戴し、申し訳ないと思いましたが、天候のご説明をすることしか出来ません。自然の前では無力であることを実感させられた昨年でした。出来る限りの予測をし、対策を講じ、祈るしかありませんでしたが、今年はなんとか例年並みに近づきました。


秋の長雨の影響であまり大きくなれませんでしたが、霜によって蓄えられる甘みとノリ気は十分にあります。

どうぞ、楽しみに♪

(2016年12月10日更新)

木の花屋大門町店へお出かけください♫(スタッフより

IMG_3021.JPG

FullSizeRender.jpg

10月のとある昼下がり、お店の外をふと見るとこんな可愛い光景が・・・♫
ご近所の猫ちゃんが親子でお水を飲みに来ました。


11月のとある日はお客様からいただいた紅葉がきれいです。

(2016年11月05日更新)

白うり粕漬の販売を開始しました♪(商品の紹介

1120165_detailImage1.jpg

今年も白うり粕漬がおいしく漬けあがりました。木の花屋では長野県内の蔵元様より、特別な酒粕を分けていただき、一味違う粕漬を作っております。まずは、「真澄吟醸粕」を使った白うり粕漬から販売しております。

(2016年09月24日更新)

 次のページ ≫

▲このページの先頭へ

このページを印刷する